小さいことに目を止める2020/03/09 11:07


先月うちの犬は12歳になった。

なったからと言って別段変化はないけれど、それでも日々、小さい変化に目を止めて気を付けてやろうと思う。

毎日服用しているアレルギー薬が効いているけれど、搔いていたら痒いのだから、頓服の粉薬をやって様子を見るとか。

ブラッシングやシャンプーをしてやるとか。
元気なことを当たり前と思わないで、小さな変化に目を止める。

でも、元気なら、やっぱりお仕事は必要だから、訓練に行く。
そこでも変なものを口にしないかとか、注意しながら。

そして、色々あっても、こうして犬と元気に過ごせることを感謝しないといけないよね。

小さいことに目を止めると、色々気づかされて、胸がいっぱいになったりもするけれど。

犬にとっては今がすべて。
だから、とにかく毎日を大事にしないとね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://korochan.asablo.jp/blog/2020/03/09/9222331/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。