ポカ続き2008/07/02 18:05

子犬に振り回されてる
 月に一度、みんなで使っている場所の掃除当番が当たるのだが、時折イレギュラーで第5週に当番がくる。
普段は第2なのだが、先週はそのイレギュラーの日だったようだ。

 ・・・というのも、すっかり失念してしまっていたのだ。
皆は土曜日にやる掃除を、私は普段、金曜日に一人で出かけてやってくるのだが、今回ばかりは、同じ組の人に日曜日になって言われても、「そうだったっけ?」という感じである。

 そのほかにも、毎月通信を二つ発行しているのだが、その一つは、先々月号に載せた短歌の区切りが変で、意味が通らなかったんだそうだ。
これも言われるまで分からなかった。来月号で訂正しておかねばならない。

 もうひとつの通信は、パッチワーク・キルトの予定表を印刷するものなのだけれど、あらかじめ、空白のカレンダーをファックスして記入してもらうのだが、このファックスも「送りますね」とメールしておきながら、2日続けて送り忘れた。

 今までそういうことがなかったので、先方は、
「こっちのファックスの具合が悪いのかも」と二度も心配して携帯に電話をくれた。
「いえいえ、送り忘れていまして・・・」と謝って、ようやく先ほど送ったところ。

 1週間レンタルで借りているCD5枚を翌日返しに行って、一枚だけ家においてきちゃったと言うのも今日やった。
まだ返却に余裕があったので、良かったが、1週間後に返していたら、慌ててその日に取りに帰ったと思う。

 言い訳はしたくないけれど、黒柴の子犬くま♂に結構手がかかっている。
留守番させている間はまったく気にならないのだが(それは本当にありがたいことだ)、いざ帰ると、変なところをかじったり、おしっこしちゃったり、虫に向かって吠えたり・・・と言う具合で、なんだか落ち着かないのだ。

 ペットに振り回されるなんて・・・と、実際笑われているのだけれど、私にとっては笑い事ではすまされない。
やっぱり飼いはじめた以上、責任はあるし、色々なしつけは今しか出来ないから。
今しばらく、こういう感じで日々が過ぎそうである。

 今朝は犬を散歩に連れて行くようになって、平日の朝、初めて、うっかり寝坊した。
といっても、家族が会社に行く時間の1時間前には起きたのだが、弁当を作ったりすることを考えると二人で散歩に連れて行くのは無理で、私は残って、家事をした。

 くまは、私たちが寝坊しても、必ず散歩につれて行ってくれると信じて、静かに待っているわけで、そういうところは本当に健気である。

 ポカ続きの日々だけれど、今しばらくは、バタバタ過ぎていくのかも・・・。
今日会った人は、以前犬を飼っていたそうで、
「おもちゃで遊ぶのは子犬の時だけよ」と言われた。

 そうなんだー。
一人で夢中になって、おもちゃで遊ぶくまは本当に可愛い。
今はくまに振り回されっぱなしの私だけれど、今しか見られない、くまの子犬時代を毎日見られる幸せをかみしめなくっちゃね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://korochan.asablo.jp/blog/2008/07/02/3606691/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。